車道による周辺植生への影響(2)

車道による周辺植生への影響(2)

レコードナンバー93367論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013929NACSIS書誌IDAN00121352
著者名亀山 章
書誌名信州大学農学部紀要
別誌名Journal of the Faculty of Agriculture, Shinshu University
発行元信州大学農学部
巻号,ページ11巻・ 1号, p.65-86(1974-06)ISSN05830621
全文表示PDFファイル (1266KB) 
抄録1 道路の建設が周辺植生に及ぼす影響について調査研究を行った。今回の調査の対象は,九州地方の自然公園内の公園車道とした。2 調査の方法は,前報でのべられた植物社会学的方法に依っている。3 調査は,自然植生を主な対象とし,さまざまな植生域に対する影響のあらわれ方の相異とその原因について明らかにすることを目的として行われた。4 調査結果は,(1)遷移の進行に伴う影響の相異,(2)気候的極相の相異による影響の差異,(3)人為的影響下に成立している植生に対する道路の影響の3つの項目について総合的に考察された。5 今回の調査研究は,対象とした事例が少なく,そのために結果を考察する際の制約が大きかった。今後,さらに多くの事例を積み重ねる必要があろう。また,調査の方法が現象論的であり,破壊の実体をとらえるには不十分な点が多い。これらについては,今後に課題を残している。
索引語植生;道路;影響;調査;相異;周辺植生;方法;道路;調査研究;考察;事例;方
引用文献数16
登録日2011年03月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat