Prostagilandin F2α による牛の発情同期化ならびに黄体遺残,ミイラ胎児除去効果について

Prostagilandin F2α による牛の発情同期化ならびに黄体遺残,ミイラ胎児除去効果について

レコードナンバー111251論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014244NACSIS書誌IDAN00380179
著者名要田 三郎
ほか6名
書誌名鹿児島県畜産試験場研究報告
別誌名Bulletin of the Kagoshima Prefectural Livestock Experiment Station
Bulletin of the Kagoshima Livestock Experiment Station
発行元鹿児島県畜産試験場
巻号,ページ8号, p.146-150(1975-03)ISSN0389357X
全文表示PDFファイル (1318KB) 
索引語ウシ;家畜繁殖;胎児;発情;プロスタグランジン;卵巣
引用文献数9
登録日2011年12月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat