飼育ならびに上蔟条件が繭の解じょに及ぼす影響(3)

飼育ならびに上蔟条件が繭の解じょに及ぼす影響(3)

レコードナンバー140407論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20008669NACSIS書誌IDAN00366054
論文副題営繭中の温度,湿度,気流の相互作用が繭形と解じょ率に及ぼす影響
著者名上田 悟
高橋 澄雄
樋口 鉄美
鈴木 清
書誌名蠶絲試驗場彙報
別誌名Technical bulletin of Sericultural Experiment Station, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
Technical bulletin of Sericultural Experiment Station
蚕糸試験場彙報
発行元農林省蠶絲試驗場
巻号,ページ103号, p.37-43(1976-07)ISSN03853594
全文表示PDFファイル (285KB) 
抄録温度(23,30℃),湿度(65,90%RH),気流(0,50cm/sec)の3要因の組み合せ条件を設定しそのもとで蚕を上蔟させ,繭のちぢら,繭長,繭幅および解じょ率に及ぼす影響について試験し概要つぎの結果を得た.1)温度,湿度,気流の3要因が上記の諸量的形質に及ぼす影響力は,湿度と気流において顕著であるが温度のそれは非常に小さい.2)繭のちぢら,繭長および繭幅,解じょ率の間には深い関連があり,湿度が高く無気流の場合に繭のちぢらが最も粗く,繭形が縮み,かつ丸みを帯び解じょ率は低かった.高湿度においても気流がある場合,あるいは無気流でも湿度が低い場合はちぢらがやや密になり,繭形の短縮程度も小さく解じょ率は向上した.そして低湿度でかつ有気流においてちぢらが最も密になり解じょ率が最も高かった.
索引語温度;空気;湿度;まゆ;養蚕;ちぢら;気流;湿度;繭;解じょ率;温度;影響;繭形;飼育;上蔟条件
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat