人工飼料育蚕の壮蚕期における飼育条件と成長(1)

人工飼料育蚕の壮蚕期における飼育条件と成長(1)

レコードナンバー203689論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20008669NACSIS書誌IDAN00366054
論文副題5齢期における給餌量と蚕の成長
著者名木村 良二
書誌名蠶絲試驗場彙報
別誌名Technical bulletin of Sericultural Experiment Station, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
Technical bulletin of Sericultural Experiment Station
蚕糸試験場彙報
発行元農林省蠶絲試驗場
巻号,ページ109号, p.81-93(1979-12)ISSN03853594
全文表示PDFファイル (468KB) 
抄録人工飼料育蚕の5齢期について給餌量別に食下量と消化量および蚕体重増加を測定し,概要つぎの結果を得た.1.5齢期における食下量は給餌量が多くなるにつれて増加したが,消化率は逆に低下した.なお消化率の5齢経過に伴う推移は,桑葉育における従来の研究結果と同様に齢初期において高く,発育時期が進むにつれて低下した.2.消化量の体質造成留存率は給餌量や雌雄によって差を認めなかったが,5齢の発育時期によってわずかに異なり,後期になるほど留存率は低くなった.なお人工飼料育における5齢中の留存率は約65%を示し,桑葉育における従来の研究結果と大差ないことを考察した.3.5齢期の実用的給餌量について,給餌量,食下量,繭層重の3者の相互関係から検討し,1頭あたり乾物重で雌4.2g,雄3.8gであり,その際の残餌量は給餌量に対し雌は12%,雄は16%であり,得られる繭層重は雌41.5cg,雄37.7cgと推定した.4.人工飼料育蚕の5齢期における食下量の齢中量に対する日別割合は,桑葉育に比べて発育初期にやや多目であることが考察された.
索引語せいちょう;養蚕;人工飼料育蚕;給餌量;食下量;桑葉育;成長;飼育条件;消化率;低下;繭層重;消化量
引用文献数16
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat