サイレージより分離した嫌気性芽胞菌の代謝について

サイレージより分離した嫌気性芽胞菌の代謝について

レコードナンバー213364論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013929NACSIS書誌IDAN00121352
著者名木部 久衛
花井 文和
書誌名信州大学農学部紀要
別誌名Journal of the Faculty of Agriculture, Shinshu University
発行元信州大学農学部
巻号,ページ17巻・ 1号, p.25-31(1980-07)ISSN05830621
全文表示PDFファイル (337KB) 
抄録サイレージの品質を低下させる嫌気性芽胞菌の特性を調査するために,劣質サイレージより分離した2種の菌を液体培地ならびに減菌牧草培地に接種して,それぞれの培地内における代謝産物を調査した。2種の嫌気性芽胞菌すなわち劣質イタリアンライグラスサイレージより分離した分離菌(I)および劣質エノコログササイレージより分離した分離菌(II)は,いずれも表面発育をせず,ガス産生顕著,不快臭,胞子形成,グラム陽性,カタラーゼ陰性などの諸性質からクロストリジウムに属する菌と推察された。分離菌(I)は液体培地において糖をはじめ醋酸や乳酸の一部を資化して大量の酪酸を産生したが,滅菌牧草地においてはかなりの量の醋酸および酪酸を産生した。分離菌(II)の場合は液体培地における酪酸の産生は少なかったが,ブタノールの産生量は多かった。
索引語細菌;サイレージ;代謝;分離;サイレージ;培地;菌;産生;液体培地;酪酸;分離;種;嫌気性;芽胞
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat