ヒト肝細胞,Hep G2はコリンキナーゼ, CTP(ホスホコリンシチジリルトランスフェラーゼ)および肝性リパーゼを合成する

ヒト肝細胞,Hep G2はコリンキナーゼ, CTP(ホスホコリンシチジリルトランスフェラーゼ)および肝性リパーゼを合成する

レコードナンバー392260論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015097NACSIS書誌IDAN0009670X
著者名柳田 晃良
山本 匡介
石田 晋也
書誌名佐賀大学農学部彙報
別誌名Bulletin of the Faculty of Agriculture, Saga University
発行元佐賀大学農学部
巻号,ページ64号, p.57-64(1988-02)ISSN05812801
全文表示PDFファイル (967KB) 
索引語細胞;酵素;肝;ひと;酵素(エステラーゼ);酵素(トランスフェラーゼ)
引用文献数27
登録日2011年12月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat