ミトコンドリア型アデニレートキナーゼ(AK2)の免疫原性に及ぼす還元カルボキシアミドメチル化(CAM)の影響

ミトコンドリア型アデニレートキナーゼ(AK2)の免疫原性に及ぼす還元カルボキシアミドメチル化(CAM)の影響

レコードナンバー410334論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00004647NACSIS書誌IDAA10521639
著者名渡辺 清隆
関根 貴司
堅木 道夫
書誌名Japanese journal of veterinary science
発行元Japanese Society of Veterinary Science
巻号,ページ50巻・ 3号, p.791-796(1988-06)ISSN00215295
全文表示PDFファイル (465KB) 
索引語免疫;実験動物;化学(構造);核酸;獣医学;酵素(トランスフェラーゼ);ミトコンドリア
引用文献数20
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat