ニホンナシ‘筑水'の収穫適期判定のためのカラーチャートの開発

ニホンナシ‘筑水'の収穫適期判定のためのカラーチャートの開発

レコードナンバー542465論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016679NACSIS書誌IDAN00142421
著者名北口 美代子
関本 美知
高野 孝夫
服部 吉男
輪田 健二
山田 健悦
高橋 建夫
金子 友昭
大嶋 敏昭
石田 時昭
渋谷 久治
森本 亨
小林 昇
書誌名千葉県農業試験場研究報告 = Bulletin of the Chiba-Ken Agricultural Experiment Station
別誌名千葉農試研報
Bull. Chiba Agric. Exp. Stn.
Bulletin of the Chiba Prefectural Agricultural Experiment Station
発行元千葉県農業試験場
巻号,ページ37号, p.117-126(1996-03)ISSN05776880
全文表示PDFファイル (1176KB) 
抄録ニホンナシ`筑水'の収穫期前後の果色を色票化し,収穫適期判定への利用を1991年から5年間にわたり検討した。収穫適期を判定する指標として,`筑水'の表面色用カラーチャートを千葉県農業試験場,栃木県農業試験場,三重県農業技術センターが共同で作成した。1. `筑水'の収穫期における果実の表面色の変化は赤道部がていあ部より大きかった。カラーチャートの比色部位としては,赤道部がていあ部より適していた。2. 既存の`幸水',`豊水'および`新水'用のカラーチャートでは`筑水'の果実の赤道部中間着色部の表面色と適合率が低いため,収穫適期を判定することは難しく,新たに`筑水'用のカラーチャートを開発する必要性があった。3. 試作カラーチャートは`幸水'用カラーチャートより,成熟期およびその前後のいずれの時期でも適合率が高かった。4. 試作カラーチャートの色票は糖度および果肉硬度との相関が地色用と同程度に高く,実用性が認められた。
索引語筑水;カラーチャート;ニホンナシ;収穫適期判定;収穫適期;表面色;幸水;開発;用;判定
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat