インゲン種子の発芽と成熟過程で現れるキチン分解酵素の活性変化とキチン誘導体分解作用

インゲン種子の発芽と成熟過程で現れるキチン分解酵素の活性変化とキチン誘導体分解作用

レコードナンバー552403論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014318NACSIS書誌IDAN00024924
著者名岩本 徹
一色 千春
河野 孝美
書誌名愛媛大学農学部紀要 = Memoirs of the College of Agriculture, Ehime University
別誌名Memoirs of the Faculty of Agriculture, Ehime University
発行元愛媛大学農学部
巻号,ページ41巻・ 2号, p.57-63(1997-03)ISSN04246829
全文表示
索引語種子;酵素(加水分解酵素);多糖類;発芽;インゲンマメ;成熟;細胞壁;活性
引用文献数18
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat