Flavobacerium columnare実験感染がウナギIgM産生能に及ぼす影響

Flavobacerium columnare実験感染がウナギIgM産生能に及ぼす影響

レコードナンバー621169論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008714NACSIS書誌IDAN00063165
著者名平藪 栄治
間野 伸宏
内田 大介
ほか2名
書誌名魚病研究
別誌名Fish pathology
発行元[出版者不明]
巻号,ページ35巻・ 4号, p.185-191(2000-12)ISSN0388788X
全文表示
索引語ウナギ;細菌(その他);感染実験;抗体;産生
引用文献数21
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat