湛水条件における家畜ふん堆肥からの窒素発現量の推定

湛水条件における家畜ふん堆肥からの窒素発現量の推定

レコードナンバー621242論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013985NACSIS書誌IDAN00381852
著者名日置 雅之
北村 秀教
書誌名愛知県農業総合試験場研究報告 = Research bulletin of the Aichi-ken Agricultural Research Center
別誌名Research bulletin of the Aichi Agricultural Research Center
発行元愛知県農業総合試験場
巻号,ページ32号, p.81-86(2000-12)ISSN03887995
全文表示PDFファイル (1283KB) 
抄録水稲栽培での家畜ふん堆肥の有効利用を目的として、家畜ふん堆肥由来の窒素発現量を予測する推定式の作成を試みた。湛水条件における家畜ふん堆肥からの窒素発現量は、反応速度論に基づく解析の結果、堆肥の30℃4週間湛水静置培養窒素量と全窒素を用いれば推定可能となった。また、牛ふん堆肥及び鶏ふん堆肥では、製造過程の異なる堆肥でも各々同一の推定式で予測できることが明らかとなった。 さらに、牛ふん堆肥の推定式を用いて栽培試験を行った結果、水稲の窒素吸収量推定値が実測値とほぼ一致した。このことから、ほ場レベルにおける推定式の精度が確認できた。
索引語堆厩肥;湛水土壌;窒素;発現
引用文献数13
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat