タイにおいて黄化症状を示すカンタロープより分離されたTomato leaf curl virusに近縁なジェミニウイルス

タイにおいて黄化症状を示すカンタロープより分離されたTomato leaf curl virusに近縁なジェミニウイルス

レコードナンバー621311論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005635NACSIS書誌IDAN00164184
著者名Samretwanich K.
Chiemsombat P.
Kittipakorn K.
ほか2名
書誌名東京農業大学農学集報
別誌名Journal of agriculture science, Tokyo University of Agriculture
Journal of agricultural science, Tokyo Nogyo Daigaku
東京農大農学集報
東農大農学集報
農学集報
東京農業大学農學集報
発行元東京農業大学
巻号,ページ45巻・ 3号, p.245-251(2000-12)ISSN03759202
全文表示
抄録黄化症状をもつカンタロープ植物体より,PCR法を用い,ジェミニウイルスAC1 ORF(複製に関与する遺伝子)およびAV1 ORF(外被タンパク質遺伝子)に特異的なプライマーを用い,ジェミニウイルス遺伝子を増幅した。増幅された1.2kbpのDNA断片について,クローニングおよび塩基配列の解析を行った。増幅したDNA断片における32塩基のステム-ループ構造にはすべてのジェミニウイルスに共通な9塩基よりなる保存配列(TAATATTAC)が存在していた。遺伝子間領域(intergenic region:IR)の塩基配列を28種のコナジラミ伝搬性ジェミニウイルスと比較した。この黄化症状を示す罹病株より得られたジェミニウイルスIRは,トマト黄化萎縮ウイルス・インド株(Tomato leaf curl virus from India;ToLCV-In2)のDNA Aと96.2%の相同性を示した。この結果よりカンタロープの黄化症状にはToLCVが関与すると考えられる。
索引語ウイルス;メロン;症状;タイ国;分離;PCR;クローン;塩基配列
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat