ガンマ線照射によるセイロンベンケイソウのCAM/C3型光合成突然変異株の作出(1)

ガンマ線照射によるセイロンベンケイソウのCAM/C3型光合成突然変異株の作出(1)

レコードナンバー621317論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015170NACSIS書誌IDAN00250548
論文副題急照射の場合
著者名川満 芳信
川元 恵子
渡慶次 努
ほか3名
書誌名琉球大学農学部学術報告 = The science bulletin of the College of Agriculture, University of the Ryukyus
別誌名The science bulletin of the Faculty of Agriculture, University of the Ryukyus
発行元琉球大学農学部
巻号,ページ47号, p.1-16(2000-12)ISSN03704246
全文表示PDFファイル (1494KB) 
抄録本報では,セイロンベンケイソウにガンマ線を照射することで,光合成型がCAMからC3型へ変更する突然変異誘発を試みた.以下はその結果の要約である. 1)培養においてセイロンベンケイソウの葉片は,2,4-D,BA各0.5ppmを添加した培地において脱分化し,NAA,BA各0.5ppmを添加した培地において多芽形成した. 2)コントロール区に対し各処理区において変動係数が増大したが,特に培養+照射区に広い変異が見られ,培養と照射を組み合わせることで変異率を高めることができた. 3)Δリンゴ酸については,5Gyの急照射においてコントロール個体の約半分の値を示す個体が得られた. 4)気孔密度は培養+照射区,及び培養+コルヒチン区において減少傾向を示し,照射のみの区において増加傾向を示した. 5)孔辺細胞長は培養+照射区,及び培養+コルヒチン区において増加傾向を示し,照射のみの区において減少傾向を示した.
索引語双子葉植物;突然変異体;ガンマ線;急性;光合成;CAM植物;培養;植物生長調節物質;コルヒチン;気孔
引用文献数35
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat