土壌酸度調整と潅水によるジャガイモそうか病(Streptomyces scabies)の抑制

土壌酸度調整と潅水によるジャガイモそうか病(Streptomyces scabies)の抑制

レコードナンバー630230論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014227NACSIS書誌IDAN00231270
著者名美濃 健一
西脇 由恵
書誌名北海道立農業試験場集報
別誌名北海道立農試集報
道農試集報
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Stations
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
Bulletin of the Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
発行元北海道立農業試験場
巻号,ページ80号, p.73-76(2001-03)ISSN04410807
全文表示PDFファイル (448KB) 
抄録Streptomyces scabiesによるジャガイモそうか病の発病は,土壌酸度調整資材フェロサンドの施用目標値を土壌pH5.0とし,培養試験による緩衝曲線から施用量を算出して,圃場全面の表層10cmに混和することにより抑制された。また,本病に対する発病抑制効果は,フェロサンドの施用に,灌水開始の目安を土壌pF2.3として,萌芽期から7月末まで1回当たり約10mmの灌水を併用することにより高まった。
索引語ジャガイモ;土壌病害;pH;潅水
引用文献数8
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat