貯蔵トマトの呼吸特性(2)

貯蔵トマトの呼吸特性(2)

レコードナンバー630256論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015065NACSIS書誌IDAN00200470
論文副題デシケータ実験とフィルム貯蔵試験比較
著者名元永 佳孝
橋本 篤
Myint W.W.
ほか1名
書誌名農業機械學會誌
別誌名Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery
農業機械学会誌
Journal of the Society of Agricultural Machinery
Journal of the Society of Agricultural Machinery, Japan
発行元農業機械學會
巻号,ページ63巻・ 2号, p.60-68(2001-03)ISSN02852543
全文表示
抄録農産物の呼吸特性を得るために,デシケータを用いて低酸素濃度下で温度条件を5,10,25℃に設定し,貯蔵実験を行った。実験試料として典型的な追熟現象を示す未熟と完熟のトマトを用いた。閉鎖系で低酸素貯蔵を行ったトマトは限界呼吸速度に達すると擬似休眠状態に入り,追熱現象が抑制されたことが確認された。また,温度5℃で貯蔵したトマトは低温により生理障害を受け,腐敗が生じたことも確認された。デシケータ貯蔵実験で得られた限界呼吸速度から最適な酸素透過量をもつフィルムを設計し,フィルム貯蔵試験を行った。その結果,フィルムで貯蔵したトマトの表面色変化が抑えられ,デシケータ内低酸素貯蔵実験と同様の傾向を示し,デシケータ貯蔵実験で得られた結果がフィルム貯蔵に応用できる事が確認できた。
索引語トマト;貯蔵;呼吸;追熟
引用文献数17
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat