スジアラ仔魚の3タイプのワムシに対する摂餌選択性

スジアラ仔魚の3タイプのワムシに対する摂餌選択性

レコードナンバー630777論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008206NACSIS書誌IDAN00394140
著者名升間 主計
竹内 宏行
書誌名栽培漁業技術開発研究
別誌名栽培技研
Saibai gyogyo gijutsu kaihatsu kenkyu : technical reports of Japanese sea ranching programs
発行元瀬戸内海栽培漁業協会
巻号,ページ28巻・ 2号, p.69-72(2001-04)ISSN09116753
全文表示
抄録スジアラ仔魚の開口直後の摂餌選択性についてL型ワムシ,S型ワムシ及びS型ワムシタイ株(タイ国産ワムシ)の3タイプのワムシを用いて調べた。S型ワムシはアルシアンブルーで咀嚼器を染色し,さらに背甲棘の形の違いと併せて他のワムシタイプと識別した。開口直後の仔魚はタイ国産ワムシと背甲長160μm未満のS型ワムシを選択的に摂餌し,L型ワムシのような大きなサイズのワムシを忌避した。開口4日目ではS型ワムシやL型ワムシを摂餌した。スジアラの産卵時期や開口仔魚のサイズ,成長に応じてワムシ種類又は株を使い分ける必要がある。
索引語スズキ目;稚仔;食性;輪虫類;口
引用文献数19
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat