勢水丸を利用した海洋研究

勢水丸を利用した海洋研究

レコードナンバー630883論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005762NACSIS書誌IDAN10073846
著者名前川 陽一
内田 誠
小池 隆
ほか1名
書誌名三重大学生物資源学部紀要 = The bulletin of the Faculty of Bioresources, Mie University
別誌名The bulletin of the Faculty of Bioresources Mie University
発行元三重大学生物資源学部
巻号,ページ25-26号, p.11-29(2001-03)ISSN09150471
全文表示PDFファイル (2610KB) 
抄録練習船勢水丸が就航してから,20年が経過した。この間に勢水丸が,水産学や海洋学の教育に対する貢献は前報で報告したが,この論文では勢水丸を利用したこれまでの海洋研究について紹介する。三重大学生物資源学部で授与された卒業論文,修士論文の中で,勢水丸の観測資料を使って利用したものの数について,この20年間の変遷を示した。また,勢水丸の観測資料を利用した博士論文についての状況も報告する。 勢水丸を利用する研究分野は,初期の水産学・漁業学中心のものから,海況等の基礎的海洋学,さらには海洋環境や海洋汚染等の問題へと拡大を続けており,勢水丸の生物資源学部における研究への貢献は,今後とも増大するであろう。
索引語船舶;海洋;研究;大学;航海;文献
引用文献数50
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat