新潟県におけるキウイフルーツかいよう病の発生

新潟県におけるキウイフルーツかいよう病の発生

レコードナンバー630970論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00017424NACSIS書誌IDAA1138913X
著者名堀 武志
横山 泰裕
書誌名新潟県農業総合研究所研究報告 = Journal of the Niigata Agricultural Research Institute
発行元新潟県農業総合研究所
巻号,ページ3号, p.63-66(2001-03)ISSN13449206
全文表示PDFファイル (521KB) 
抄録1992年5月に五泉市および畑野町のキウイフルーツに発生した細菌病について病原の検討を行った。分離細菌はキウイフルーツに病原性を有することや,その細菌学的性質から分離細菌をPseudomonas syringae pv. actinidiaeと同定し,本病をキウイフルーツかいよう病と診断した。
索引語キウイフルーツ;病害(細菌病);発生;新潟県
引用文献数8
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat