テンサイ貯蔵法に関する研究(2)

テンサイ貯蔵法に関する研究(2)

レコードナンバー631339論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009215NACSIS書誌IDAN00352173
論文副題テンサイ根の貯蔵における外気温と被覆シートの関係について
著者名上田 信次
尾田 芳徳
峠 博之
ほか1名
書誌名てん菜研究会報 = Proceedings of the Sugar Beet Research Association
別誌名Proceedings of the Japanese Society of Sugar Beet Technologists
てん菜技術連絡研究会発表論文集
てん菜研究会報
発行元甘味資源振興会
巻号,ページ42号, p.79-86(2001-06)ISSN09121048
全文表示PDFファイル (461KB) 
抄録(1)過冷却開始時間は、被覆により無被覆に対し2~3倍遅くなり、また被覆資材によっても大きな差が生じることがわかった。 (2)ラミシ一トはポリタープと比べ薄いが(作業性が良く、低コスト)、冷却における保温性は同程度であることがわかり、ポリタープの代替え資材の可能性が示唆された。 (3)昇温においては、ポリタープの品温上昇抑制効果が大きく、試験完了後の重量変化率も小さいことがわかった。
索引語テンサイ;根;貯蔵;気温;被覆;資材
引用文献数1
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat