緑肥用ソルガム等イネ科作物のネコブセンチュウおよびネグサレセンチュウに対する密度低減効果

緑肥用ソルガム等イネ科作物のネコブセンチュウおよびネグサレセンチュウに対する密度低減効果

レコードナンバー631642論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011693NACSIS書誌IDAN10453166
著者名山田 英一
橋爪 健
高橋 穣
ほか3名
書誌名日本線虫学会誌
別誌名日本線虫学会誌
発行元日本線虫学会
巻号,ページ30巻・ 1-2号, p.18-29(2000-12)ISSN09196765
全文表示PDFファイル (1080KB) 
抄録ソルガムの5系統、その他のイネ科作物4種(ギニアグラス、エンバク、スーダングラス、イタリアンライグラス)およびクロタラリアに対するネコブセンチュウ2種(Meloidogyne incognita,M.arenaria)およびネグサレセンチュウ2種(Pratylenchus penetrans,P.coffeae)の寄生性を調べた。その結果、実験に用いた全緑肥用植物のなかでソルガムの1系統(SS701、つちたろう)がネコブセンチュウ2種に対して最も高い密度低減効果を示したが、ネグサレセンチュウ2種に対しての効果は認められなかった。
索引語線虫;密度;緑肥作物;イネ科;ソルガム;耕種的防除;増殖;抑制
引用文献数25
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat