小麦粒粉砕用製粉ロールの摩耗特性

小麦粒粉砕用製粉ロールの摩耗特性

レコードナンバー632277論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015065NACSIS書誌IDAN00200470
著者名目崎 孝昌
聞 武
池田 善郎
書誌名農業機械學會誌
別誌名Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery
農業機械学会誌
Journal of the Society of Agricultural Machinery
Journal of the Society of Agricultural Machinery, Japan
発行元農業機械學會
巻号,ページ63巻・ 4号, p.110-116(2001-07)ISSN02852543
全文表示
抄録小麦粒の製粉時における破砕性能は、粉砕ロールの歯形の摩耗によって変化することが予測される。そこで本稿では、従来から製粉機用ロールとして一般的に使用されているチルド鋳鉄ロールについて微細構造的観点から摩耗現象を考察した。チルド鋳鉄ロールは軟質小麦の最初の粉砕工程(1B)に装着してール歯形状の摩耗変化と挽砕時に及ぼすストックへの影響について調べた。その結果、高速側と低速側ロールでそれぞれ特徴的な摩耗形態を示すことが判明した。また、摩耗したロールの使用はロール表面温度および粉砕ストックの温度を上昇させることが明らかとなった。
索引語コムギ;穀粒;製粉;農業機械;損傷
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat