再捕されたサワラの焼印標識魚

再捕されたサワラの焼印標識魚

レコードナンバー640376論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008206NACSIS書誌IDAN00394140
著者名藤本 宏
坂本 久
植田 豊
ほか1名
書誌名栽培漁業技術開発研究
別誌名Saibai gyogyo gijutsu kaihatsu kenkyu : technical reports of Japanese sea ranching programs
栽培技研
発行元瀬戸内海栽培漁業協会
巻号,ページ29巻・ 1号, p.51-53(2001-10)ISSN09116753
全文表示
抄録平成11年度に生産した13.3万尾の種苗の一部を中間育成し、7月上旬に香川県栽培漁業センターと日栽協屋島事業場で平均全長14.4~15.0cm種苗を併せて4,800尾に焼印標識して放流した。漁業者より持ち込まれたサワラ当歳魚計142尾を調査した結果、焼印標識魚4尾を確認した。また、香川県水産試験場が実施した試験操業で漁獲された計73尾のうち、10月4日操業の漁獲物のなかから焼印標識魚1尾が確認された。
索引語サワラ;標識;漁獲;瀬戸内
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat