アユの冷水病に対する経口ワクチンの研究(1)

アユの冷水病に対する経口ワクチンの研究(1)

レコードナンバー640809論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005812NACSIS書誌IDAN10562966
論文副題ワクチン内包腸溶性マイクロカプセルの有効性について
著者名原 日出夫
書誌名神奈川県水産総合研究所研究報告
別誌名Bull. Kanagawa Pref. Fish. Res. Inst.
神水研研報
Bulletin of the Kanagawa Prefectural Fisheries Research Institute
発行元神奈川県水産総合研究所
巻号,ページ6号, p.109-112(2001-03)ISSN1342176X
全文表示PDFファイル (327KB) 
抄録アユ冷水病ワクチン内包MCをアユに経口投与し、血中凝集抗体価を指標にしてその有効性を検討した。 ワクチン液を配合飼料に吸着させて経口投与した場合、血中凝集抗体価の上昇が認めらなかった。 一方、ワクチン内包MCを配合飼料に混合させて経口投与した場合、5個体測定したうち、2個体にそれぞれ1:2および1:8の血中凝集抗体価の上昇が認められた。 以上のことから、ワクチン内包MCを用いた経口投与法の有効性が示唆された。
索引語アユ;疾病(細菌病);ワクチン;カプセル;効用
引用文献数19
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat