GISによるエジプト農村の持続可能な開発のための社会経済的ポテンシャルの調査と分析

GISによるエジプト農村の持続可能な開発のための社会経済的ポテンシャルの調査と分析

レコードナンバー640890論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015642NACSIS書誌IDAN00386889
著者名佐藤 洋平
清水 夏樹
Ali A.S.M.
書誌名農村計画学会誌 = Journal of Rural Planning Association
別誌名Journal of Rural Planning Association
Journal of rural planning
発行元農村計画学会
巻号,ページ20巻・ p.175-180(2001-12)ISSN09129731
全文表示
抄録持続可能な農村開発は、政策決定者が、社会経済的で環境的なより信頼できる適時の情報によって効果的で包括的な決定を組織的に行うよう方向付けるために必要である。本研究では、強力なツールとして良く知られているGIS技術を用いて、農村地域における持続可能な開発のための一連の社会経済的ポテンシャルを示した。就業構造、文盲率、経済活動人口および失業率の主題図がGISソフトウェアであるArcViewに基づく分析で得られた。また、リモートセンシング技術を用いて、地表面の正確で最新の情報提供する衛星画像から、土地利用・被覆分類図を作成し、砂漠・水域・農地・市街地それぞれの占める面積を得ることができた。
索引語地理;情報;システム;アフリカ;農村;開発;持続性;社会;経済;就業
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat