ブルースター切り花の小花の老化におけるエチレンの関与

ブルースター切り花の小花の老化におけるエチレンの関与

レコードナンバー641354論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015006NACSIS書誌IDAN00025257
著者名平谷 敏彦
清水 弘子
市村 一雄
書誌名園藝學會雜誌
別誌名園芸学会雑誌
Journal of the Japanese Society for Horticultural Science
発行元園藝學會
巻号,ページ71巻・ 1号, p.59-61(2002-01)ISSN00137626
全文表示PDFファイル (229KB) 
抄録ブルースター(Oxypetalum caeruleum Decne.)切り花の小花の老化におけるエチレンの関与について調べた。エチレンの曝露処理により小花の老化は促進された。小花の老化にともないエチレン生成量は次第に増加した。エチレン作用阻害剤であるチオ硫酸銀錯塩の処理により花持ちは著しく延長した。以上の結果より、ブルースター切り花の小花の老化にはエチレンが関与していることが明らかとなった。
索引語ガガイモ科;草花;花;老化;エチレン;鮮度;薬剤;硫酸塩
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat