花粉培養由来の倍加半数体を用いた守口ダイコンF1雑種の作出

花粉培養由来の倍加半数体を用いた守口ダイコンF1雑種の作出

レコードナンバー642209論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015006NACSIS書誌IDAN00025257
著者名杉本 和宏
書誌名園藝學會雜誌
別誌名園芸学会雑誌
Journal of the Japanese Society for Horticultural Science
発行元園藝學會
巻号,ページ71巻・ 2号, p.187-191(2002-03)ISSN00137626
全文表示PDFファイル (786KB) 
抄録花粉培養によって作出した倍加半数体系統を用いて守口ダイコンのF1雑種を育成した。倍加半数体によってホモ接合体となった個体を維持するため、開花3日前につぼみ授粉を行い自殖種子を得た。倍加半数体間のF1採種についても同様にしてつぼみ授粉を行った。花粉培養由来の系統は根長、根径、草丈において著しく弱勢を示したが、自殖後代間のF1雑種では生長が回復し、生育も揃い、雑種強勢が認められた。これによりダイコンにおいても、半数体育種の品種改良への有効性が示された。
索引語ダイコン;一代雑種;育種;花粉;倍数体
引用文献数22
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat