坂の町を住みやすくするための取組み

坂の町を住みやすくするための取組み

レコードナンバー642346論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014130NACSIS書誌IDAN0020119X
著者名石松 隆和
杉山 和一
書誌名農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
別誌名Journal of the Japanese Society of Irrigation Drainage and Reclamation Engineering
農業土木学会誌
水土の知 : 農業土木学会誌
発行元農業土木学会
巻号,ページ70巻・ 3号, p.203-206(2002-03)ISSN03695123
全文表示
抄録まず、長崎市の斜面市街地の現状と問題点について述べた。問題点は、日常生活に関するもの、消火活動・救急活動に関するもの、ゴミ収集などの公益的サービスに関するもの、建築物の老朽化に関するもの、人口減少・高齢化の進行に関するものなどに分けられる。斜面市街地には、このようなさまざまな問題点が指摘されるが、その根本的な問題は狭い階段状道路や坂道で構成されている生活道路網と、老朽化した木造家屋が密集する状況の2点に集約される。これらの斜面市街地における問題に対処するため、長崎市が行っている住環境整備事業や移送支援サービス事業等、さらに市民活動としての長崎斜面研究会と高齢者生活支援研究会の活動状況を紹介した。
索引語傾斜地;都市;生活;環境;道路;建築;高齢化
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat