都市型木質廃材から得たスパイラルチップによるパーティクルボードの製造

都市型木質廃材から得たスパイラルチップによるパーティクルボードの製造

レコードナンバー650045論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005635NACSIS書誌IDAN00164184
著者名小林 純
栃木 紀郎
田所 千明
ほか1名
書誌名東京農業大学農学集報
別誌名Journal of agriculture science, Tokyo University of Agriculture
Journal of agricultural science, Tokyo Nogyo Daigaku
東京農大農学集報
東農大農学集報
農学集報
東京農業大学農學集報
発行元東京農業大学
巻号,ページ46巻・ 3号, p.191-195(2001-12)ISSN03759202
全文表示PDFファイル (713KB) 
抄録森林資源の枯渇が深刻な問題となっている今日、未利用のまま廃棄されている木材資源に付加価値を付与しうる利用方法が模索されている。そのひとつに公園樹木や街路樹をせん定する際に発生するせん定枝条がある。 本研究では、これら不定形円筒状の枝条の形状を考慮したうえで、自転・公転するヘリカルカッタを用い、それによって得られる新たな形状のエレメントを原料とするパーティクルボードの製造を試みた。さらに、製造したボードの物理的および機械的性能のうち厚さ膨潤、曲げ弾性係数、破壊強さおよび内部接着力について検討した。
索引語緑化樹;枝打ち;廃棄物;再利用;集成材;チップ;切削;都市
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat