伊勢湾周辺の風の変動特性

伊勢湾周辺の風の変動特性

レコードナンバー650441論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005762NACSIS書誌IDAN10073846
著者名関根 義彦
中村 省吾
王 亜威
書誌名三重大学生物資源学部紀要 = The bulletin of the Faculty of Bioresources, Mie University
別誌名The bulletin of the Faculty of Bioresources Mie University
発行元三重大学生物資源学部
巻号,ページ28号, p.1-9(2002-03)ISSN09150471
全文表示PDFファイル (546KB) 
抄録伊勢湾内の風成循環を計算するために、伊勢湾周辺の風の分布について日変動と季節変動に注目して調べた。風のデータは気象庁のアメダスによる1987-1996年間のものである。北西の季節風が11月から翌年の4月まで卓越する。また、北西の季節風は伊勢湾周辺で特に強く、風下に行くにしたがって強まることが示された。北西の季節風は5月に急に弱まり、夏季には伊勢湾上で発散する南からの海風が卓越する。また、北西の季節風と南からの海風には日変化が存在し、北西の季節風は昼間に相対的に強く夜間に弱いことが示された。一方、伊勢湾の北域と東域に吹き込む夏の海風は昼間にとりわけ強く、伊勢湾の西域に吹き込む海風は吹く時間が長く強さのピークがない。
索引語風;変動;季節変化;日周;三重県
引用文献数14
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat