ウーロン茶浸出液表面に生成する油膜様物質

ウーロン茶浸出液表面に生成する油膜様物質

レコードナンバー650571論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012295NACSIS書誌IDAN10467499
著者名堀江 秀樹
氏原 ともみ
木幡 勝則
書誌名日本食品科学工学会誌
別誌名日本食品科学工学会誌
発行元日本食品科学工学会
巻号,ページ49巻・ 5号, p.345-347(2002-05)ISSN1341027X
全文表示
抄録ウーロン茶を沸かした時に生成する油膜様物質は、紅茶において研究されているscumと同様のものと椎定された。scumはカルシウムを含む弱アルカリ性の水にカテキン類を溶解し、80℃程度で保温したときに生成した。緑茶や紅茶ではほとんど問題とされないscumが、ウーロン茶で問題とされるのは、茶浸出液の調製法の差異によるものと考えられる。
索引語茶;あぶら;膜;物質;表面;浸出液
引用文献数4
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat