コンバインの選別性能に関する研究(2)

コンバインの選別性能に関する研究(2)

レコードナンバー651030論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015065NACSIS書誌IDAN00200470
論文副題籾およびワラ屑の終端速度
著者名野波 和好
梅田 幹雄
湯崎 芳啓
ほか1名
書誌名農業機械學會誌
別誌名Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery
農業機械学会誌
Journal of the Society of Agricultural Machinery
Journal of the Society of Agricultural Machinery, Japan
発行元農業機械學會
巻号,ページ64巻・ 3号, p.51-54(2002-05)ISSN02852543
全文表示
抄録第1報では、選別風路に被選別物のない無負荷状態での選別風の空気流動について解析した。空気流動の中で被選別物が如何なる挙動を示すかを考察する上で、被選別物の終端速度を把握することが必要である。本報では、被選別物である籾および屑について、終端速度の測定を行い、空気流による飛散の容易さについて考察した。この結果、穀粒タンクの貯留物に含まれる小枝梗付着籾と切れワラは、籾に比べて終端速度が大きく、空気流れによる籾との分離が困難であることを実証した。また、吸引排塵ファンから排出されたワラ屑の終端速度最大値は2.3m/sであり、籾の終端速度最小値は6.5m/sであったことから、2.3~6.5m/sが選別に適した風速範囲であることが明らかになった。
索引語収穫機;選別;性能;穀粒;藁
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat