撹拌オーガーによる籾貯蔵乾燥の確率論的モデル化

撹拌オーガーによる籾貯蔵乾燥の確率論的モデル化

レコードナンバー651212論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015617NACSIS書誌IDAN00201054
著者名関平和
書誌名農業施設
別誌名Journal of the Society of Agricultural Structures, Japan
発行元農業施設学会
巻号,ページ93号, p.1-11(2002-06)ISSN03888517
全文表示
抄録新籾入荷直後の貯蔵乾燥におけるビン下部の過乾燥による胴割れを防止するため、撹拝オーガーを備えたビンの開発が進められている。本稿では、籾乾燥プロセスにおける含水率のバラツキとオーガーによる乾燥むら抑止効果を定量化することを目的に、籾層含水率の確率密度関数に着目した新しい数理モデルを提示した。撹拝オーガーを備えた籾乾燥プロセスは静止、撹拝の2つのモードを繰り返しつつなされる。本モデルによる層内平均含水率の経時的変化の計算結果は実測値とよく一致した。また、本モデルから予測された含水率の標準偏差の時間的変化を実測値と比較したところ、静止モードにおける含水率バラツキの時間的な拡大と、撹拝モードにおけるバラツキの時間的な収縮を本確率論モデルで良好に再現できることが示された。
索引語もみ;乾燥;混合;数理モデル;確率;水分;貯蔵
引用文献数8
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat