徳島県宍喰町地先に設置したアオリイカ人工産卵礁に産み付けられた卵嚢塊量の推定

徳島県宍喰町地先に設置したアオリイカ人工産卵礁に産み付けられた卵嚢塊量の推定

レコードナンバー652419論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20007640NACSIS書誌IDAA11672196
著者名上田 幸男
高木 俊祐
廣澤 晃
ほか3名
書誌名徳島県立農林水産総合技術センター水産研究所研究報告 = Bulletin of Tokushima Prefectural Agriculture, Forestry and Fisheries Technology Center Fisheries Research Institute
別誌名徳島県立農林水産総合技術センター水産研究所研究報告
徳島県水産研究所研究報告
Bull. Tokushima. Pref. Fish. Res. Ins.
徳島水研報
発行元徳島県立農林水産総合技術センター水産研究所
巻号,ページ1号, p.9-18(2002-03)ISSN13472763
全文表示PDFファイル (1182KB) 
抄録徳島県宍喰町の地先に設置した150基のアオリイカ人工産卵礁に産卵された卵嚢数と産卵数を1999年6月および7月、2000年5~7月および2001年4~7月にSCUBAにより調べた。その結果、産卵盛期である2000年7月および2001年7月にはそれぞれ人工産卵礁の95%、85%に卵嚢が産み付けられ、2000年5~7月には人工産卵礁設置海域全体で合計10,010,000個の卵(1,730,000房の卵嚢に相当)を確認できた。これらは2,800個体の親イカ(雌雄)の産卵量に相当し、2000年5~7月の合計漁獲個体数の63%に相当する。わずか60m×160mの海域に造成された人工産卵礁に相当量の親イカが産卵に来遊する事実は、これらの産卵礁が親イカを集める機能や十分な増殖機能を有することを示すものと考えられた。
索引語イカ類;徳島県;卵;人工礁
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat