潅漑用水に対する独立性からみた地域用水の特性

潅漑用水に対する独立性からみた地域用水の特性

レコードナンバー660196論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014130NACSIS書誌IDAN0020119X
著者名水谷 正一
書誌名農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
別誌名水土の知 : 農業土木学会誌
農業土木学会誌
Journal of the Japanese Society of Irrigation Drainage and Reclamation Engineering
発行元農業土木学会
巻号,ページ70巻・ 9号, p.807-812(2002-09)ISSN03695123
全文表示
抄録「ある種の地域用水は灌漑用水と独立した性格をもつ」という作業仮説の下で灌漑用水から独立した地域用水を抽出し、それらが具備すべき条件、および、その管理方法を検討した。その結果、1)灌漑用水に対して独立性の強い地域用水が確認され、2)これらの地域用水では、灌漑用水とは独立した水利権の取得が必要であり、水利権者は地域用水の専用施設の所有形態、施設管理者から判断して地方自治体が適当であること、3)灌漑用水に対して従属的な性格をもつ地域用水は土地改良区の管理が適当であり、独自の水利権を取得する必要性は乏しいこと、4)地域用水は生存権的資源あるいは環境権的資源という質を持った水として社会的に認知される必要があることを指摘した。
索引語用水;地域;水;性;管理;施設;資源;特性;種;作業
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat