子牛に認められた房室弁交叉心臓の1例

子牛に認められた房室弁交叉心臓の1例

レコードナンバー660257論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名今別府 和成
村上 隆之
内田 和幸
ほか1名
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ55巻・ 9号, p.587-590(2002-09)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (488KB) 
抄録黒毛和種子牛、34日齢の雄に房室弁交叉心臓を認めた。正位の右心房は前方に位置する三尖弁を介して左側に位置する形態学的右心室と、左側に位置する左心房は後方に位置する僧帽弁を介して右側に位置する形態学的左心室と結合していた。大動脈は右心室から起始し、左心室から起始した肺動脈幹の左前方に位置していた。
索引語子牛;種;日齢;雄;幹;位置;心室;房室弁;交叉;心臓
引用文献数21
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat