日本の河川の再自然化に向けて

日本の河川の再自然化に向けて

レコードナンバー660362論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011795NACSIS書誌IDAN10278554
著者名玉井 信行
書誌名水産工学
別誌名Fisheries engineering
発行元日本水産工学会
巻号,ページ33巻・ 1号, p.31-34(1996-07)ISSN09167617
全文表示PDFファイル (191KB) 
抄録この機会を利用いたしまして、日本の河川における、生物の棲息域の復元にどのようなことをしているのかということをご紹介したいと思っております。具体的な例をいくつか挙げながらご紹介し、最後のほうでまとめとして、設計上の哲学的な、また行動計画といったようなものをご紹介したいと思っております。外国の方がたにとっては日本語で書かれているので申し訳ないのですが、ここでお話をしたかったのは、2年前に私は水野先生、そして中村俊之先生と共に編集、出版した本からのものです。ここでは私どもがいかに生態環境、特に河川の生態環境の修復に関心をもっているのかということをご理解いただけるのではないかと思います。
索引語河川;日本;生態;環境;自然;生物;設計;行動;計画;外国
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat