アースカラーのスプレーカーネーション新品種「カーネ愛知1号」の育成

アースカラーのスプレーカーネーション新品種「カーネ愛知1号」の育成

レコードナンバー661326論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013985NACSIS書誌IDAN00381852
著者名二村 幹雄
酒井 広蔵
森岡 公一
書誌名愛知県農業総合試験場研究報告 = Research bulletin of the Aichi-ken Agricultural Research Center
別誌名Research bulletin of the Aichi Agricultural Research Center
発行元愛知県農業総合試験場
巻号,ページ34号, p.157-161(2002-12)ISSN03887995
全文表示PDFファイル (776KB) 
抄録スプレーカーネーション新品種「カーネ愛知1号」の育成には、合計236系統を交配親として、312組合せの交配を実施し、8555粒の種子を得た。この種子からは実生4600株が得られたので、これらの実生は第一次から第三次までの選抜試験に供試し、現地適応性試験、さらに特性検定を実施し、新品種「カーネ愛知1号」を育成した。本品種作出における交配組合せは、愛知県農業総合試験場で育成したスプレーカーネーション系統で淡黄緑色花の「97sp150」を母親、明紅色花「97sp191」を父親に用いた。「カーネ愛知1号」の特性は、中輪の八重花、花弁色は黄ピンク(表裏ともJHSカラーチャートNo.0704)の地色に鮮橙赤(JHSカラーチャートNo.0706)の条斑が入る。花色は開花後徐々に変化し、1週間後の地色は浅橙(JHSカラーチャートNo.1602)となる。開花の早晩は中晩生であるが、切り花収量は既存品種と同等若しくは上回る。茎は若干細いものの強度は十分で、スプレーフォーメーションもよく整っている。
索引語育成;カーネーション;新品種;交配;花;系統;種子;実生;特性;色
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat