日本産マガキからのHaplosporidium nelsoniの検出

日本産マガキからのHaplosporidium nelsoniの検出

レコードナンバー661634論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008714NACSIS書誌IDAN00063165
著者名釜石 隆
良永 知義
書誌名魚病研究
別誌名Fish pathology
発行元[出版者不明]
巻号,ページ37巻・ 4号, p.193-195(2002-12)ISSN0388788X
全文表示
抄録日本国内のマガキにおけるH.nelsoni感染の有無を、組織学的観察、in situ hybridization法、PCR法によって調査した。東北沿岸域から得た稚貝100個体中、2個体にHaplosporidium属に類似した栄養体が観察され、これらの栄養体はin situ hybridizationでH.nelsoni 特異プローブに対して陽性を示した。また、PCRではこれら2個体を含む4個体が陽性を示した。この栄養体のSrRNA遺伝子の塩基配列は既報のH.nelsoniの配列と99.7%一致した。この結果、国内のマガキにH.nelsoniが感染していることが明らかとなった。
索引語個体;栄養;感染;観察;PCR;検出;沿岸;属;遺伝子;塩基配列
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat