ボンゴシ材の健全度診断の方法とその評価

ボンゴシ材の健全度診断の方法とその評価

レコードナンバー662090論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007680NACSIS書誌IDAN00379067
著者名渡辺 浩
土居 修一
伊藤 良介
ほか1名
書誌名木材工業 = Wood industry
発行元日本木材加工技術協会
巻号,ページ58巻・ 2号, p.66-70(2003-02)ISSN00268917
全文表示
抄録一部で急激な腐朽事例が明らかになっているボンゴシ(エッキ)材について、これに適した健全度診断の方法を検討するために、約12年間使用されている橋の床版を対象として種々の診断を実施した。その結果、硬度が大きく内部で腐朽が進行するという材の特徴を反映して、診断法の適否が特徴的かつ明瞭であることが明らかとなった。
索引語診断;腐朽;評価;硬度;ボンゴシ;方法;事例;エッキ;検討;使用
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat