河川水を利用した都市公園における緑膿菌分布

河川水を利用した都市公園における緑膿菌分布

レコードナンバー662123論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016414NACSIS書誌IDAN0024866X
著者名佐々木 琢
原田 宏
滝田 聖親
書誌名陸水學雜誌
別誌名Japanese journal of limnology
発行元日本陸水學會
巻号,ページ63巻・ 3号, p.215-219(2002-12)ISSN00215104
全文表示
抄録河川水を利用した遊水場を有する5箇所の都市公園ならびに河川上流の2箇所の水浴場としての利用地点において、2001年夏期の一般細菌数、大腸菌群数、および緑膿菌数を調査した。すべての調査施設、地点において、緑膿菌が検出された。緑膿菌数は、一般細菌数(r=0.788)・大腸菌群数(r=0.802)との間に正の相関を示した。さらに、市街地を流下する河川を利用した2箇所の都市公園では、河川上流と比較すると高い緑膿菌数・大腸菌群数が認められた。また、夏期に定期清掃管理が強められる前後で、各細菌群の検出が大きく異なる施設が見られた。しかし、同施設では清掃作業の強化前から幼児の水浴利用がなされていた。本調査結果から、河川水を利用した遊水場を有する都市公園には、施設管理方策の早急な改善の必要性が示唆された。
索引語河川;利用;水;施設;細菌;調査;管理;検出;分布;相関
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat