セイロンベンケイソウの組織培養に関する基礎的研究(3)

セイロンベンケイソウの組織培養に関する基礎的研究(3)

レコードナンバー662163論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20001927NACSIS書誌IDAA10819947
論文副題葉切片からの根の分化に及ぼす培養条件の検討
著者名溝延 学
書誌名Journal of Environmental Science Laboratory
別誌名専修大学北海道短期大学環境科学研究所報告
発行元Environmental Science Laboratory, Senshu University-Hokkaido
巻号,ページ9号, p.175-186(2002-12)ISSN13464736
全文表示PDFファイル (2608KB) 
抄録セイロンベンケイソウの葉切片からの根の分化に及ぼす培養条件について詳細な検討を行った。セイロンベンケイソウの葉切片からの根の分化には、MS培地に2、4-D0.1ppm添加した場合が、最も効果的であった。滅菌した葉切片をMS培地に2、4-D0.1ppmを添加した固形培地に培養する前に、0.1ppmの2、4-D溶液中に4日間浸漬処理をすることによって、根の分化率が高まることが明らかになった。また、根の分化には、MS培地のミネラル類は、通常濃度が必要であることも明らかになった。セイロンベンケイソウの葉切片からの根の分化に及ぼす培地中の諸条件についても検討したところ、培養中の温度は25℃が適当で、光条件は特に必要としておらず、また、培養する際の葉切片の大きさは、約10mm四方に調整するのが適当であった。葉切片の置き方については、葉の裏側を上にして培地に置床した場合に最も高い根の分化率を示した。
索引語葉;根;分化;培地;培養;条件;組織培養;研究;浸漬;処理
引用文献数11
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat