酸素同位体分別を利用したイネ葉身におけるシアン耐性呼吸の測定

酸素同位体分別を利用したイネ葉身におけるシアン耐性呼吸の測定

レコードナンバー670009論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015342NACSIS書誌IDAN00033029
著者名平井 儀彦
正木 孝幸
三好 真
ほか4名
書誌名岡山大學農學部學術報告 = Scientific report of the Faculty of Agriculture, Okayama University
別誌名Scientific reports of the Faculty of Agriculture, Okayama University
岡山大学農学部学術報告
発行元岡山大學農學部
巻号,ページ92号, p.47-52(2003-02)ISSN04740254
全文表示PDFファイル (627KB) 
抄録イネの暗呼吸の抑制は乾物生産や収量の増大に貢献すると考えられている。エネルギー生産効率の低いシアン耐性呼吸の抑制の可能性を検討するため、酸素同位体分別を利用したシアン耐性呼吸の測定装置を製作し、イネ葉身の測定法を検討した。その結果、葉身の暗呼吸速度はシトクロム経路の阻害剤であるKCN溶液の濃度が10mMのときに、また、シアン耐性呼吸経路の阻害剤であるSHAM溶液の濃度30mMのときに低下が最大であった。分別計数は3分間10mMKCN溶液に浸漬後HCNに1時間さらした場合に最も高い20.3%が得られた。いっぽう、SHAM処理では30mMの溶液であれば浸漬法にかかわらず、13.9%であった。これらから、イネ葉身のオルターティブ酸化酵素とシトクロム酸化酵素の分別係数はそれぞれ20.3%と13.9%であると推定され、このときのシアン耐性呼吸の割合は38%であった。
索引語呼吸;シアン;耐性;分別;イネ;葉身;酸素;測定;抑制;濃度
引用文献数29
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat