歴史的農業水利事業を発端とする祭りの現状と参加者意識

歴史的農業水利事業を発端とする祭りの現状と参加者意識

レコードナンバー670210論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014130NACSIS書誌IDAN0020119X
著者名緒方 英彦
書誌名農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
別誌名Journal of the Japanese Society of Irrigation Drainage and Reclamation Engineering
農業土木学会誌
水土の知 : 農業土木学会誌
発行元農業土木学会
巻号,ページ71巻・ 3号, p.193-196(2003-03)ISSN03695123
全文表示
抄録農村には、農業に関わる歴史的事件などを発端とする祭りが数多くある。この祭りは、地域住民が祭りの発端となった歴史的事件を通して、地域の風土に関心を抱き、地域の歴史を振り返るための機能を有している。農村の祭りがその機能を十分に発揮し、かつ伝統行事として継続されるためには、当事者である地域住民の祭りに対する意向を調査しておく必要がある。そこで、歴史的農業水利事業を発端とする祭りの一つである鳥取県八頭郡郡家町郡家地区の安藤祭りの現状を調査し、あわせて参加者意識を調査することで、農村の祭りが有する機能が十分に発揮されるための要因を検討した。
索引語地域;農業;農村;機能;水利;事業;意識;歴史;住民;鳥取県
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat