フラップホィールによる木材の振動研磨

フラップホィールによる木材の振動研磨

レコードナンバー670315論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007680NACSIS書誌IDAN00379067
著者名濱本 和敏
書誌名木材工業 = Wood industry
発行元日本木材加工技術協会
巻号,ページ58巻・ 4号, p.165-170(2003-04)ISSN00268917
全文表示
抄録フラップホイールによる木材の研磨性能を改善させる一つの方法として、研磨方向に対して左右方向と同一方向の2種類の低周波振動を付加させた定切込み方式の平面研磨実験を行い、この時の研磨諸特性について検討した。その結果、左右方向および同一方向の両振動研磨の場合にも、従来の無振動研磨に比べて研磨抵抗値は大きくなるが、累積研磨量の増加並びに研磨面粗さの向上が発揮され、かなりの研磨性能の改善が認められた。
索引語振動;木材;性能;方式;特性;研磨;方向;改善;左右方向;フラップホィール
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat