若年健常者におけるマルチトールおよびマルチトール・ショ糖混合物に対する血糖上昇反応の評価

若年健常者におけるマルチトールおよびマルチトール・ショ糖混合物に対する血糖上昇反応の評価

レコードナンバー670855論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013930NACSIS書誌IDAN00038339
著者名松尾 達博
書誌名香川大学農学部学術報告
別誌名Technical bulletin of Faculty of Agriculture, Kagawa University
Kagawa Daigaku Nôgakubu gakujutsu hôkoku
発行元香川大学農学部
巻号,ページ55巻・ p.57-61(2003-03)ISSN03685128
全文表示PDFファイル (539KB) 
抄録糖アルコールは様々な食品に使用されているが、ヒトにおける糖アルコールの代謝については不明な点も多い。本研究では、50gのマルチトールあるいは25gマルチトールと25gショ糖混合物の血糖上昇反応を若年健常者を対象に検討した。51人の被験者を一晩絶食させた。ショ糖、マルチトールおよびマルチトール・ショ糖混合物を摂取した後の血糖上昇反応は、いずれもブドウ糖摂取後のそれに比べて小さかった。ブドウ糖を100として算出したショ糖、マルチトールおよびマルチトール・ショ糖混合物のグリセミック・インデックスは、それぞれ60.2、26.2および46.2であった。マルチトール・ショ糖混合物の血糖上昇反応は、マルチトールおよびショ糖血糖上昇反応のほぼ中間値であった。これらの結果から、マルチトールはショ糖やブドウ糖に比べて低い血糖上昇をもたらすこと、またマルチトールはスクラーゼやマルターゼなどのα-グルコシダーゼ活性を阻害しないことが示唆された。マルチトールは糖尿病患者の食材として適していると考えられる。
索引語血糖;反応;糖;アルコール;評価;食品;ヒト;代謝;研究;活性
引用文献数12
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat