環境基本計画における目標管理の現状とその評価

環境基本計画における目標管理の現状とその評価

レコードナンバー671280論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011887NACSIS書誌IDAN10165252
論文副題環境指標の活用状況の評価を中心に
著者名中口 毅博
書誌名環境科学会誌 = Environmental science
別誌名環境科学会誌
発行元環境科学会
巻号,ページ16巻・ 3号, p.191-197(2003-05)ISSN09150048
全文表示
抄録本研究では、環境基本計画の目標管理や指標活用状況について評価を行った。まず、目標管理に必要な項目を把握しているかどうかを、全国市町村に対するアンケートによって調査した結果、把握率が比較的高い項目でも3-5割の自治体が把握するにとどまっており、計画の目標管理は必ずしも十分でないことが明らかになった。次に目標管理がおおむね行われていると判断され、かつ環境指標を明示的に活用している豊中市、川越市、日野市の3市について、目標管理と指標の活用状況を併せて評価した結果、計画策定時では豊中市の評価がかなり高く、運用時は3市とも評価が高く、評価・見直し時は3市とも低いという結果になった。策定時では総合指標の導入有無が評価ポイントを左右したのに対し、運用時では、3市とも年次報告書の発行・公表がインセンティブとなっていることが確認された。
索引語評価;目標;管理;指標;環境;計画;研究;アンケート;自治体;導入
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat