GPS測位記録を利用したスギ(Cryptomeria japonica D.Don)幼齢林内における放牧牛の行動

GPS測位記録を利用したスギ(Cryptomeria japonica D.Don)幼齢林内における放牧牛の行動

レコードナンバー671521論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005663NACSIS書誌IDAN00195188
著者名守屋 和幸
吉村 哲彦
北川 政幸
ほか2名
書誌名日本畜産學會報 = The Japanese journal of zootechnical science
別誌名日本畜産学会報
日本畜産学会報
Nihon chikusan gakkaiho
Animal science journal
Animal science and technology
発行元Zootechnical Science Society of Japan
巻号,ページ74巻・ 2号, p.229-234(2003-05)ISSN1346907X
全文表示
抄録林内放牧牛にGPS受信機を装着し、同時に実施した行動調査の結果とGPS測位記録とを用いて調査牛の行動履歴の解析を行った。2001年8月27目から9月1日(8月30日のみ雨天)に、スギ人工林(約1.4ha)に放牧されている黒毛和種繁殖雌牛4頭のうち2頭にGPS受信機を装着し、10秒間隔でGPS測位記録を収集した。あわせて、1分間隔で調査牛の行動を移動・佇立・採食・横臥・反芻に分類して記録した。このうち採食行動については採食した植物種も記録した。調査牛は周囲が開けている高台の休息場所と低地の水飲み場との間を往復しながらその途中で採食する行動をとった。調査牛の行動は、移動(10%)、採食(40%)、その他(50%)であった。調査牛はススキに対する採食頻度がもっとも高く、次いでワラビ、クズの順であった。
索引語GPS;スギ;齢;放牧;行動;GPS;調査;解析;目;人工林
引用文献数11
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat