木材のボルト及びドリフトピン接合部のせん断耐力解析(3)

木材のボルト及びドリフトピン接合部のせん断耐力解析(3)

レコードナンバー671579論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007981NACSIS書誌IDAN00240329
論文副題有限要素法による数値解析
著者名辻野 哲司
平井 卓郎
竹内 則雄
書誌名木材学会誌
別誌名Journal of the Japan Wood Research Society
発行元日本木材学会
巻号,ページ49巻・ 3号, p.187-196(2003-05)ISSN00214795
全文表示
抄録ドリフトピンおよびボルト接合部のせん断耐力解析を、有限要素法で取り扱った。接合具を弾性床上の梁とみなし、初期パラメータ法で剛性方程式を求めて、荷重増分法を適用し解を得た。なお、主材と鋼板ウェブ叉は座金間の摩擦力増分、それから鋼板ウェブ叉は座金のめり込みを生じさせるせん断力増分についても考慮した。接合具の弾塑性曲げ性能に関しては、接合具が降伏後一定歪硬化するものと仮定した。また、面圧定数は接合具の面圧応力ーめり込み特性に関する既往の実験式から得た。本手法の妥当性を検証するため、既往の計算値ならびに実測値と、本計算値を比較検討してみた。その結果、本研究で提案した解析手法は検討の余地を残しているが、棒状金属接合具を用いた木材接合部のせん断耐力算定に際し、概略的に適用可能であることが示された。なお、負荷の増とともに接合具に生じてくる軸力は、サイドウェブ型ボルト接合において、形状比及びすべり変位が大きくなるにつれその効果が表れた。
索引語木材;接合;せん断;解析;弾性;梁;パラメータ;荷重;塑性;曲げ
引用文献数24
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat