埼玉県特産高品質肉用鶏の能力アップと生産費低減化技術の確立

埼玉県特産高品質肉用鶏の能力アップと生産費低減化技術の確立

レコードナンバー672154論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005567NACSIS書誌IDAA11587869
論文副題地鶏タマシャモへの発酵飼料給与
著者名黒沢 和久
書誌名埼玉県農林総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Saitama Prefectural Agriculture and Forestry Research Center
別誌名埼玉農総研研報
発行元埼玉県農林総合研究センター
巻号,ページ2号, p.164-166(2002-10)ISSN13467778
全文表示PDFファイル (292KB) 
抄録地鶏タマシャモの生産コスト低減化を図るため、食物残さ等未利用資源を発酵後、飼料としてタマシャモに給与した。通常給与されている市販配合飼料と比較したところ、発育状況、肉の色、歩留まり等ほとんど差はなかった。おいしさについては、歯ごたえでは配合飼料が上回っていたが、香り、味等から総合的には大きな差はないと思われた。今回の給与試験での1羽当たりの飼料費を試算すること、配合飼料に比べ152円安価となり、未利用資源を飼料として有効に利用することもコスト低減化に向けての一つの方法であると思われた。
索引語飼料;利用;配合飼料;地鶏;発酵;資源;埼玉県;能力;生産費;技術
引用文献数1
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat