寒冷地における籾貯蔵技術の確立(1)

寒冷地における籾貯蔵技術の確立(1)

レコードナンバー673059論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015065NACSIS書誌IDAN00200470
論文副題カントリーエレベータでの自然放冷による籾貯蔵
著者名竹倉 憲弘
川村 周三
伊藤 和彦
書誌名農業機械學會誌
別誌名Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery
農業機械学会誌
Journal of the Society of Agricultural Machinery
Journal of the Society of Agricultural Machinery, Japan
発行元農業機械學會
巻号,ページ65巻・ 4号, p.57-64(2003-07)ISSN02852543
全文表示
抄録寒冷地のカントリーエレベータでの籾貯蔵技術の実用化に向けて自然放冷による籾貯蔵試験を行った。その結果、貯蔵中のサイロ内壁付近の籾の穀温が氷点下になること、および結露防止用ファンにより貯蔵中のサイロ内での結露を防止できることを明らかにした。さらに、低温の籾をサイロから排出する際に乾燥機で常温通風する昇温技術を検証した。その結果、サイロからの籾排出時に結露にともなう籾への水分吸着が認められるが、水分は先ず籾殼に吸着し、その後ゆっくりと玄米に水分が移行するために、胴割の発生はないことを確認した。
索引語貯蔵;サイロ;技術;水分;寒冷地;自然;防止;吸着;低温;通風
引用文献数18
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat